サイトマップ

文学部について

紹介メッセージ

本を読むことが好き、文章を書くのが好き、はたまた想像することが好き?そんなあなたには「文学部」!
活動は月1回ほどのミーティングと、部誌の印刷・製本の日で、月曜日または木曜日に相談して決めています。
基本的な活動である執筆は締切までに個人で行いますが、学校の電算室も借りることができるので、家にパソコンがなくても心配ありません。
他の部活や勉強、習い事等との両立がしやすく、誰でもできる活動なのでとても入部がしやすい部活です。
では、入部したら何をすれば良いのか?主な活動は文章を書くということです。
小説は「年齢制限無しのオリジナル」のルールさえ満たしていれば、ジャンルは問いません。
中には小説の他にも詩や論文・エッセイを書く人もいます。
文化祭では普段通りの本誌の他、漫画研究部とのコラボ誌や個人誌を出したり、リレー小説やお題誌を出す年もあります。
執筆は大変ですが、とても楽しいです。また、現在文学部の活動は部誌発行以外決まっていません。
ですから、「こんなことがやりたい!」という希望があれば、ある程度叶えることができます。
新たに活動内容を増やしたり小説の書き方の勉強もできたりします。
文学部は文章を書きたい!新しい活動を考えたい!というクリエィティブな人におすすめです。
もし興味を持ったら文化祭の部誌配布に遊びに来てくださいね。
〒130-0022 東京都墨田区江東橋1-7-14
電話 : 03-3631-1815 ファクシミリ : 03-3846-6682
アクセス