●進路の流れ


卒業生の進路の特徴


 現役合格と国公立大進学

  上位校を目指す生徒が多く 、難
 関大学へは卒業生の多くが現役で
 進学しています。
  また、国公立大学への進学者が
 多いことも大きな特徴です。
実力考査


 本校教師によるオリジナル

  ・1年生(年2回)  
  ・2年生(年3回)
  ・3年生(6・9・11月)の年3回

  東大、東工大、一橋大、千葉大、
 早大、慶大、上智大、東京理科大
 などに対応した問題です。実力を
 判定する目的で出題しています。
期末考査後の平常授業と
          夏期・冬期講習


 長期休業前に集中講座

  本校では日常の授業を最も重視
 しています。期末考査後、次の学
 期の授業がすぐに始まります。
  さらに、長期休業中には、集中
 的に講習を実施します。毎年延べ
 約5000名の生徒が参加し、成果
 をあげています。








補習・講習

 早朝や放課後、土曜日に実施

  各学年・各教科で、授業では扱え
 なかった高度な内容や不十分な箇
 所の補充や演習を早朝や放課後
 に実施しています。


進路資料参考資料

 進路の手引き

  本校では、長年の進路実績のデ
 ータ、入試情報 や学習方法を記載
 し、配布しています。
進学懇談会

 現役合格者を招く


  難関大学の現役合格者20名程を
 招いて6月に実施します。身近な体
 験談は受験を前にした3年生に好
 評です。

  ・授業を中心据えた勉強の計画
   や実施法 ・参考書・問題集の
   選び方とその利用法
  ・志望校を決めるための大学・学
   部・学科の特徴
  ・スランプに陥った時の対策法

  その他保護者向けの進学懇談会
 や著名大学教授による体験講義、
 実社会で活躍している卒業生によ
 る土曜講演会も実施しています。

指定校推薦

 本校指定の推薦枠


  早稲田大、慶応大、東京理科大、
 中央大、立教大、明治大、学習院
 大、青山学院大、法政大、首都大、
 などがあります。
  本校のほとんどの生徒は、実力
 で挑戦し、合格しています。
 




 本校のホームページ上に公開する文書・画像・その他のデータの著作権は、すべて両国高校に帰属します。
このホームページに掲載されている情報については、いかなるメディアにも無断転載を禁じます。
Copyright(c) 2002 Ryogoku High School. All Rights Reserved.